引っ越し祝いの相場について

10.05

引っ越し祝いの相場について はコメントを受け付けていません。

引っ越し祝いの相場とマナー

引っ越し祝いの一般的な相場は、相手との間柄によって異なります。
例えば兄弟姉妹など家族へのお祝いなら1万円~3万円、親戚なら1~2万円、友人や会社の上司・後輩なら5千円が目安となります。
なるべくこの金額の範囲内に収めましょう。

また、引っ越し祝いは贈る品物に注意しましょう。
日持ちしない生鮮食品や、臭いのきつい食品などはNGです。
通常は洗剤やタオルなどの日用品や商品券を贈る方が多くなっています。
家具や家電をプレゼントする方も少なくありませんが、置き場に困るもの・高価なものは避けたほうが良いでしょう。

新築祝いに添えるメッセージの例文

新築祝いを手渡す時、のしと一緒に相手へメッセージを添える方も少なくありません。
メッセージを添えると、相手に気持ちが伝わりやすくなります。
しかし、どんな内容を書くか悩む方もいらっしゃるかと思います。
もし悩んだ時は、以下の例文を参考にしてみましょう。

家族や親戚・友人の場合

「新築おめでとう。
素敵なマイホームで新生活の始まりですね。
また暇が出来たら遊びに行かせてもらいます。」

 

「マイホームと引っ越しおめでとう。
環境も良さそうだし、住み心地はどう?
お祝いに○○を贈ります。
よかったら家族で楽しんで下さい。」

 

「引っ越しおめでとう!
いよいよ家族で新しい生活がスタートですね。
子育てにも良好の環境だと思います。
落ち着いたら一度遊びに行かせてもらいますね。」

このように、あまり堅苦しい内容は避け、少し親しみを込めた内容がおすすめです。
最初にお祝いの一文を入れ、その後は新居や環境について触れると良いでしょう。
また、納めの言葉として一言添えたり、引っ越し祝いの贈り物について触れるのもおすすめです。
ただし、傾く、落ちる、焼けるなどといった忌み言葉は絶対に避けましょう。

仕事関係の人物の場合

「ご新築おめでとうございます。
念願のマイホーム、立地も良好だとお伺いしました。
○○様とご家族のご健康・ご多幸をお祈り致します。」

 

「マイホームの完成おめでとうございます。
ご家族もお喜びのことかと思います。
ささやかですが、マイホーム完成のお祝いの気持ちをお贈り致します。
ぜひご家族とお楽しみ下さい。」

 

「ご新築おめでとうございます。
素敵なお住まいだとお聞きしました。
落ち着かれましたら一度ご新居を拝見に伺いたく存じます。」

親しい同僚や後輩の場合

「マイホームの完成おめでとうございます。
新居の住み心地はいかがですか?
落ち着いた頃に皆で遊びに行かせてもらいますね。」

家族や親戚へ送る場合とは対象的に、フレンドリーなメッセージは避けましょう。
あくまで職場や仕事関係であることを念頭に、お祝いを伝えることが大切です。

新築・引っ越し祝いでもらって嬉しいプレゼントランキング

新築や引っ越し祝いの贈り物で迷うことも珍しくありません。
嫌がられる物は避けるべきですが、何を贈るのが望ましいか悩むかと思います。
新築祝いなどでおすすめしたいプレゼントは以下の5つです。

1位:現金・お祝い金商品券

現金のプレゼントはポピュラーで、喜ぶ方も多いのが特徴です。
何を贈るべきか悩んだ場合、お祝い金として少し包むのが良いでしょう。
ただし、金額が多すぎてもいけませんので、贈る相手によって注意する必要があります。

2位:商品券・ギフトカード

現金に抵抗がある方は商品券かギフトカードをおすすめします。
商品券などはかさばらず、貰って嫌がる方も少ないため、気軽に贈れるプレゼントとも言えるでしょう。
しかし、マイナーな店舗や、新居・引っ越し先の周辺に無い施設の商品券・ギフトカードは避けるべきです。
相手に使ってもらえる商品券などを選びましょう。

3位:カタログギフト

今や定番となっているカタログギフトは、新築祝い・引っ越し祝いにもおすすめのプレゼントです。
相手に好きなものを選んでもらえるのが特徴で、かさばらない点もメリットと言えるでしょう。
金額は数種類ありますが、家族や親戚の引っ越しなら1万円~2万円のものを、職場関係などであれば5千円か1万円のカタログギフトが良いでしょう。

4位:日用品

何か品物を贈りたいという方は、日用品をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
一口に日用品と言っても様々ありますが、ポピュラーなものは洗剤やタオル、キッチン用品です。
悩んだ時は洗剤やタオルのセットをプレゼントと良いでしょう。
キッチン用品は人によりますが、お鍋のセットが定番になっています。
他にも食器や雑貨類などもありますが、好みが分かれるので注意が必要です。

5位:日持ちするお菓子・食品

クッキーなどの日持ちするお菓子や、缶ジュース・缶詰などの食品類も定番のプレゼントです。
いずれにしても、必ず賞味期限が長くて日持ちするものを選びましょう。
個人の好みなどもありますので、悩んだ場合は別のものをおすすめします。

新築・引っ越し祝いの贈り物は、他にも家電やアルコール類、インテリア雑貨など様々あります。

何を贈るにしても、相手に喜んでもらえる品物を選びましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る